HOME > 事例・お客様の声 > トイレ和式から洋式工事** 介護保険利用

事例・お客様の声

ヤマハナで施工させていただいた実績。

 

きっかけ

トイレが和式なので、体に負担がかかってしまう事と床がタイルなので
冷たい様な空間になってしまっている事が気になる。
介護保険を使ってリフォームしたい。手摺も付けたいので相談に乗ってほしい

担当者の声

和式トイレはかがむ姿勢になるので体に負担がかかります
洋式トイレに変える際はタイル部分を解体し
床を大工さんで造作するという工事が必要になってきます。
床はタイルからクッションフロアに変わりますので、暖かい雰囲気となります。
また、T様の御宅は便座様の電源が無い状態でしたので新たに新設させていただきました。
また、既設タイル部分はキッチンパネルを施工させていただきました。

お客様の声

とても使いやすくなりました。
今まで和式を使っていて体が痛くなってしまったり色々不自由がありましたが
洋式に変えてからとても楽に利用することができ、助かっています。
キッチンパネルを貼っていただいたのでとてもお手入れがしやすいです
介護申請もすべてやっていただき助かりました。
またよろしくお願い致します。



    ↓**施工中**↓


   ↑解体後の土・コンクリートガラです*まだまだ量は多くトラックに積んでいきます。

  ↑大工さんで新しい床を造作していただき、手摺用の下地を入れています。
   この上から壁紙・床のクッションフロアを張っていき、トイレを取りつけて完成です**


施工情報

施工概要 トイレ改装工事
家族構成 ご夫婦
築年数 約30年
物件種別 戸建て
物件概要 木造2階建て
リフォーム箇所 トイレ
使用材料 TOTO ピュアレストQR
アプリコットF3A
パニートスリム
リフォーム期間 約5日間
出会いのきっかけ リピーター様

リフォーム費用

約65万円

※製品:22万円(パネル・手摺共)
工事:40万円


担当スタッフ

関連リンク

スペース別リフォーム事例一覧

施工事例の一覧へ

  • リフォームに役立つリフォームブックプレゼント
  • Webで無料お見積もり
  • 次回リフォームイベント
  • お気軽にお電話ください!0120-86-8087 AM9:00~PM6:00 月曜定休