屋根

総額 約18万円

※棟部約8m ※足場代別途

リフォーム前のお困りごと

家を建てて15年程経ちますがなにかリフォームが必要でしょうか。

家を建てて15年程経ちますがなにかリフォームが必要でしょうか。

  • 屋根は瓦です。問題は何かありますか。
  • 風が強いところなので、安心ができるようにしたいです。
  • 雨漏りが無いようにしてほしいです。

この屋根が、こんなに良くなりました

冠瓦を取替えて安心できる屋根になりました。

冠瓦を取替えて安心できる屋根になりました。

瓦なので大丈夫だと思っていました。
そういう事例もあるのだと驚いたのもあるのですが、きちんとみて報告をしていただいたので、とても安心できました。

片流れの屋根には片流れの屋根用の瓦が使用されていない場合があります。
雨の吹込み弱いこともあるので、取替をお勧めしています。
弊社ではさらに防水シートも巻き込んで防水性をとってより安心に、雨を入れないように施工しています。



施工詳細

施工概要 冠瓦交換工事(2022年施工)
お住まい 豊田市御舟町
出会いのきっかけ リピート依頼
物件 戸建て (築15年)
リフォーム箇所 屋根 棟部:約8m 
使用材料 片流れ用冠瓦
リフォーム期間 片流れ用冠瓦

担当スタッフ

「屋根」の事例 全ての事例

工事中のポイント

現場調査時状況

切妻や寄棟用の瓦を使用しています。 片流れの屋根は構造上吹込み安いので、できれば片流れ用の屋根がおすすめです。

解体時状況

雨の侵入があります。 大雨、風が強い時に入っている可能性があります。 建てて年数が経つと新築時の防水シートも劣化をし、雨漏りのリスクが上がってしまいます。

防水シート施工

防水シートを巻き込みながら施工します。

工事完了

新しい瓦に取替て工事完了です。

工事完了

ポイント

片流れ用の瓦は通常の瓦に比べて下側に垂れているLの字の形状をしています。

同時に施工したリフォーム

外壁塗装工事 施工費:155万円 無機塗装 174㎡


対応エリア

対応エリアは旧豊田市、みよし市、岡崎市北部とその周辺地域
に限らせていただいております。
→ 施工エリアMAP

※誠に申し訳ございませんが、名古屋、刈谷、知立、安城方面からはよくお問い合わせをいただいておりますが、お断りしておりますのでご了承下さい。


住まいのリフォーム ヤマハナ

所在地:愛知県豊田市元宮町6-55-1
(アクセス・地図 →)

0120-86-8087

ショールーム AM10:00~PM6:00
お電話窓口 AM9:00〜PM6:00
(月曜定休)