屋根

総額 約35万円

リフォーム前のお困りごと

天窓から雨漏りしているんです。

天窓から雨漏りしているんです。

  • 室内への雨漏りはあまりないので大丈夫でしょうか。
  • 再発しないようにするにはどうすればいいのでしょうか。
  • 工事は大変になりますか。

この屋根が、こんなに良くなりました

トップライトの水切りを入れ直して雨漏りをしないようリフォームしました。

トップライトの水切りを入れ直して雨漏りをしないようリフォームしました。

部屋の方に大雨のときに雨漏りして、普段の雨ではあまり雨漏りが無かったので大ごとだとは思わなかったのですが、今回外装リフォームをするにあたって、しっかりと確認してもらいました。工事をしたときに解体をした写真を見せてもらいましたが、想像よりも傷んでいて、今回工事が出来て良かったです。職人さん営業さんにしっかりと説明してもらいながら工事してもらいました。

天窓からの雨漏りは原因が様々です。
屋根の上から漏れている場合もあれば、サッシ廻り、今回の水切りなど様々な原因があります。
今回は瓦屋根で、凹凸があるので鉛の折り曲げできる水切りが使用されていたのですが、経年劣化で穴が開き、2連窓の間からも雨が侵入していました。
防水シートのおかげで室内の雨漏りは最小限でしたが、瓦を止めている瓦桟、軒天等はかなり腐食をしていました。



施工詳細

施工概要 天窓雨漏り補修工事(2024年施工)
お住まい
出会いのきっかけ リピート依頼
物件 戸建て (築20年)
リフォーム箇所 天窓
使用材料
リフォーム期間 5日間

担当スタッフ

「屋根」の事例 全ての事例

工事中のポイント

現場調査時状況

こちらの天窓の下側の白い波部分は鉛製の水切りです。加工がしやすいのですが穴が開いたりすることがあります。

解体時状況

天窓2つの間からも雨の侵入が確認できます。

ルーフィング施工

瓦を止めている木(瓦桟)が傷んでいます。ルーフィングと呼ばれる屋根の防水シートも再度敷直します。

新規水切り施工

伸縮性のある防水テープを施工します。20年耐久になるので非常に頑丈です。

コーキング工事

連窓箇所、天窓の下側もコーキングで防水も行っています。

完了

天窓の修繕完了です。


対応エリア

対応エリアは旧豊田市、みよし市、岡崎市北部とその周辺地域
に限らせていただいております。
→ 施工エリアMAP

※誠に申し訳ございませんが、名古屋、刈谷、知立、安城方面からはよくお問い合わせをいただいておりますが、お断りしておりますのでご了承下さい。


住まいのリフォーム ヤマハナ

所在地:愛知県豊田市元宮町6-55-1
(アクセス・地図 →)

0120-86-8087

ショールーム AM10:00~PM6:00
お電話窓口 AM9:00〜PM6:00
(月曜定休)