採用情報

ここにあるもの。お客様の想いをカタチにできる喜び

ヤマハナの先輩たちの声を紹介します。


「お客様を想う気持ちがあれば話ベタでも大丈夫」

幼少の頃から、住宅の仕事に就きたいと思っていました。入社後、働きながら二級建築士の資格を取得しました。一級の資格はさらに4年の実務経験が必要なので、今後目指していきたいです。
最近はお客様からデザインに関する要望も多いので、次はカラーコーディネーターの資格を取得したいです。

お客様との関係性づくり、信頼関係が一番大切

働き始めて感じたのは、お客様との関係性づくり、信頼関係が一番大切、ということです。
お客様と対等にお話、提案できるようになると、良いと思ったことをしっかりお伝えできます。そのためにもまずはコミュニケーションですね。学生の頃は親しい友達としか話さないタイプだったので、久しぶりに会う友達に「よく話すようになったね。」と驚かれます。少しずつコミュニケーション能力も身についてきたのだと思います。

初めて一人で受けた仕事が終わった時に、お客様から「次に何かお願いするときはまた、あなたにお願いするね。」と言っていただけた時はすごく嬉しかったです。
最初はほとんど話していただけなかったお客様でしたので、最後にそう言っていただけたのは嬉しかったですね。

建築の知識がなくても心配しないで

はじめは建築の知識はそれほどなくても大丈夫だと思います。分からないところは先輩スタッフに聞くと、すぐに教えてくれるので、よく声をかけて相談しています。
最近は大型のリフォームも多いので、少しでも他のスタッフの力になれるようになりたいです。まだ大きな仕事は、先輩や、社長に任せる形なので、いずれ全て一人でやってみたいですね。



「異分野、ゼロからのスタート」

大学は東京でしたが、地元に戻って働きたいと思い、地元の企業を探していました。ヤマハナは地元企業で、地域に密着していて、地元に貢献している―。ここで働きたいと思いました。

私がヤマハナに入社した決め手

決め手は少人数で、のびのび働けるかなと感じたことと、面接時に社長がマンツーマンでじっくり話を聴いてくれたことですね。大学では経済を学んでいたので、違う分野という不安はありましたが、ゼロからのスタートも楽しいかなと思えました。

今はイベント時のお客様の対応、受注、現場のスタッフに渡すところまで行っています。大規模なリフォームでなければ、一人で全て対応することもありますね。

お客様に寄り添えるアドバイザーになりたい

最近、入社間もないころ担当したお客様から「また宮本さんにお願いしたいな。」と、ご連絡をいただきました。入社1年足らずで、こういった経験ができ、とても嬉しかったです。

建築は専門知識も必要で、図面の読み方ひとつにしても一からでしたが、学べる体制があるので、あとは経験、現場で学んでいけると思います。最初は分からないこともたくさんありますが、分からないことは「確認しておきます。」と、逆に学んだことは自信をもって「こうですよ。」と言えると、お客様も安心されるので、きちんと伝えるようにしています。

工事に携わった全てのお客様に“次もヤマハナで”と言ってもらえるようなアドバイザーになりたいです。

 

採用(求人)情報ページに戻る



対応エリア

対応エリアは旧豊田市、みよし市、岡崎市北部とその周辺地域
に限らせていただいております。
→ 施工エリアMAP

※誠に申し訳ございませんが、名古屋、刈谷、知立、安城方面からはよくお問い合わせをいただいておりますが、お断りしておりますのでご了承下さい。


住まいのリフォーム ヤマハナ

所在地:愛知県豊田市元宮町6-55-1
(アクセス・地図 →)

0120-86-8087

AM 10:00 ~ PM 6:00(月曜定休)